Blog

日本語能力試驗 JLPT N4:好好區分「他動詞」和「自動詞」,學會使用它們吧!!

日本語能力試験 JLPT N4
「他動詞」と「自動詞」を上手く見分けて、使えるようになろう!!

剛開始學習日文的時候,通常會由他動詞開始學習。過了差不多 1年,進入 N4 範圍時,就會出現「自動詞」。那麼,兩者的分別是什麼呢?
日本語を勉強し始めたばかりの時は、まず他動詞から導入します。
その後1年くらい経った頃 N4 の範囲に入った時、
「自動詞」が現われます。では、この2つは、どう違うの?

★1★

「他動詞」是指「需要“其他”東西(賓語)的動詞」。主語是指擁有意志的生物,而他動詞表示的,由主語對賓語(或者主語)所進行的動作。換言之,這是有人操控,並引起/作出的動作。
「他動詞」とは「“他”のもの(目的語)を必要とする動詞」。
主語が意志をもった生物であり、
主語から目的語に向かう(あるいは及ぶ)動作を表す動詞です。
つまり、誰かがコントロールして起こる動作のことです。

★2★

「自動詞」,則是「就算只有自己,意思也能成立的動詞」。不一定需要賓語。再簡單一點來說,如果是自己會起作用的,就是「自動詞」。也就是說,主語(大部分情況下不是生物)「自己作出的動作」就叫「自動詞」。不是「自動(的)詞」,而是「自(己)動詞」。
「自動詞」とは、「自分だけで意味が成り立つ動詞」。
目的語を必要としません。極々簡単に言ってしまうと、
自分で作用したので「自動詞」。
つまり、主語(ほとんどの場合非生物)「自身がやった動作」が「自動詞」。
「自動詞」ではなく、「自(分)動詞」です。

所以,例如他動詞「(我把)門打開了:(わたしは)ドアを開けます」這一句,是由主語的「我」來進行「打開」這個動作的。而另一方面,「門打開了:ドアが開きます」的情況,就是那扇門自己打開了。

なので 例えば、
他動詞「(わたしは)ドアを開けます。」は、
「開ける」ということを行ったのは、
主語の「わたし」です。
一方、自動詞「ドアが開きます。」の場合は、
ドア自身が開いたのです。

他動詞

「(わたしは)犬を小屋から出します」

「(我把)小狗從小屋裡放出來。」

「把小狗從小屋裡放出來」的是「我」,

由「我」這個主語去做的行為。

另一方面,自動詞「犬が出ます」「小狗從小屋裡出來。」,

就是小狗自己從小屋裡走出來。

他動詞「(わたしは)犬を小屋から出します」は
「犬を出す」ということを行ったのは、
主語の「わたし」の行為です。
一方、自動詞「犬が出ます」は、犬自身が自分で出たのです。

1)其他在 N4 會出現的「自動詞」和對應之「他動詞」的一覽表。

1)その他、N4 の出て来る「自動詞」と その対照にある「他動詞」一覧表。

使用自動詞時,名詞會加上「が」或者「は」。使用他動詞時,名詞會伴隨著「を」,變成句子裡的「目的語」。
自動詞は名詞に「が」か「は」がつきます。
他動詞は名詞に「を」を伴い、それが目的語になります。


但是,在使用自動詞的時候,也有加上「を」來表達地方、場所的用法。大家要小心留意啊。
但し、「を」で場所を表す自動詞(以下)があるので注意して下さい。

  • を+他動詞  (我把)錢包從袋子裡拿出來。
  • を+他動詞  (わたしは)財布をかばんから出します。
  • を+自動詞  (我)從家裡出來。
  • を+自動詞  (わたしは)家を出ます。

2)那麼,讓我們再加上 N4 的文法,

 看看「他動詞」和「自動詞」的使用方法的不同吧。
2)それでは、N4の文法を交えながら
 「他動詞」と「自動詞」の使い方の違いを見てみましょう。

自動詞て形 います 

<表示物件的狀態 – 物の状態を表現する

他動詞て形 あります 

<表示因為人的意圖而發生變化的物件狀態 – 人の意図により変化した物の状態を表現する

例如 例えば

ドアが開いています門開了。

ドアが開けてあります(有人把)門開了。

車が止まっています車子停下了。

車が止めてあります(有人)停車了。

電気が消えています電燈關了。

電気が消してあります(有人把)電燈關了。

(財布に)お金が入っています(錢包內)放了錢。

(財布に)お金が入れてあります(有人在)(錢包內)放了錢。

鍵がかかっています上鎖了。

鍵がかけてあります(有人把)(這兒)上鎖了。

3)最後還有一個特別例子
3)最後にもう一つ特例

如果是「行李收拾好了嗎?:荷物が片付きましたか?」這一句的話,重點不會放在「誰」在收拾東西。「行李」本身就成為了主語,所以這裡會使用自動詞。類似這種狀況,當「不知道原因」的時候,重點就會放在「正在變化的事情」上面,一般情況下都會使用「自動詞」呢。
「荷物が片付きましたか?」
この場合は、
誰が荷物を片付けたかにはフォーカスせず、
荷物(自体)を主語にしているので、自動詞を使います。
この様に
「原因がわからない」場合には、
「変化していること」だけにフォーカスして
「自動詞」を使うことが普通です。

以上,我們就試著比較了 JLPT 日本語能力試驗中會出現的「自動詞」和「他動詞」。不知道大家有沒有增進到對兩類動詞的理解呢?
以上、JLPT 日本語能力試験に出て来る
「自動詞」と「他動詞」を比べて見てみました。
理解が少し深まったでしょうか?

筆者:鈴木妃佐子校長 Suzuki Hisako
翻訳者:林暁旻

********

30 分鐘免費日語課堂

以前學過。。停了好長時間。。

但是,還想再重學一次日語。。

應該從哪裡開始才好呢?

對於這樣的你,交由和達知創作社來回答吧!

可以先來個徹底諮詢,然後參加30分鐘的免費日語課程。現在線上也可以哦~

30分鐘免費日語課堂申請