Blog

春の風物詩「這個藍色墊是什麼?」

「このブルーシートは何?」?(^ ^?)?

說到4月,便是象徵日本的「櫻花」季節。這個時期,打開新聞的話,便會看到日本各地櫻花盛開的報告。
4月といえば、日本を象徴する「桜」の季節です。🌸
この時期、ニュースをつけると、日本各地で桜の開花発表を見ることができるでしょう。

正在學習日文的學生,學習「春」有關的字的時候,應該同時看到這些詞「桜(櫻)」、「花見(賞櫻)」。
日本語を勉強している生徒さんならば、「春」という言葉を勉強する時に、「桜」、「花見」という言葉も同時に目にしているはず。

對,「桜(櫻)」然後,「花見(賞櫻)」是日本春的象徵。
そう、「桜」、そして、「花見」は日本の春の象徴です。

* 這是今年4月1日在京都拍攝的櫻花。
* これは今年の4月1日に京都で撮った桜です。

說到花見(賞櫻花),開頭的照片有藍色的墊!!大家,知道這是什麼嗎?
花見と言えば、冒頭の写真にもあるブルーシート!!
みなさん、これは何の様子かわかりますか?

為了收集櫻花花瓣用的?(櫻花落下之後,實際上很難清理。)
桜の花びらを集めるため?(桜が散った後、掃除するのは実はとても大変なんです。)

在這裡做跳蚤市場嗎?
ここでフリーマーケットするの?

不,這個是占地方的座墊來的!!!
いいえ、これ、実は、場所取りのためのシートなんです!!!✨

對於日本人來說花見(賞櫻花)是個大活動來的,和家人一起,和朋友一起,然後和公司的人一起來享受,享受方式因人而异。
日本人にとって花見はビックイベント、家族で楽しむ人、友達と楽しむ人、そして会社のメンバーで楽しむ人、楽しみ方は人それぞれ。

櫻花花期很短,兩週左右就會凋謝。很多人會在最好的地方去欣賞/享受,一旦成為人氣景點,就要從前一天開始這樣的去佔地方,這是這個時期在日本經常看到的情景。
桜は短くて2週間くらいで散ってしまいます。
たくさんの人が、最高の場所で桜を楽しみたいため、人気のスポットになると前日からこうして場所取りをするのが、この時期よく日本で目にする光景です。

我開始工作的約20年前,佔地方是新職員的工作。很懷念在天氣很寒冷的早晨就和同事一起去佔地方。 。
私が、働き始めた約20年前は、場所取りをするのは新入社員の仕事。まだ冷え込む早朝から同僚とともに場所取りをしたのが懐かしい。。 

宴會開始後,在櫻花樹下吃的飯和酒 🍶然後沉迷於愉快的對話,忘記了櫻花。(苦笑)😅 這個叫做「花より団子(去華求實)」。 🍡 因為電視劇很有名所以可能有很多人因而知道。
宴会が始まると、桜の下で食べる食事とお酒 🍶
そして、楽しい会話に夢中になり、桜を忘れてしまうんですけどね。(苦笑)😅
これ「花より団子」って言います。 🍡
ドラマのタイトルで有名なので知っている人も多いかもしれませんね。 🌱

大家,你覺得日本人對花見(賞櫻花)的熱情怎麼樣?另外,在你的國家也有享受季節的活動嗎?
みなさんは、花見にかける日本人の情熱をどう思いますか?
また、あなたの国でも季節を楽しむ行事はありますか?


象徴・・・シンボル,Symbol

冒頭・・・文章、物事のはじめの所,First Part

光景・・・目前に広がる景色,View

新入社員・・・新しく入社した社員,New employee 

宴会・・・人々が集まって酒や食事をともにし、歌い踊ったりする会,Party

花より団子・・・ながめるだけのものよりも、食べられるものの方がいい=「風流よりも実益」を取ることを表したことわざ,People are more interested in the practical over the aesthetic

順子🍶