如果您能靈活地使用疑問詞、則可以繼續與日本人對話Part 1・讓我們掌握「何(什麼)」「誰(誰)」「どこ(哪裡)」「いつ(何時)」「どう(如何)」

更新日期:4月 30

疑問文が上手く使えれば、日本人と会話が続くPart 1

「何」「誰」「どこ」「いつ」「どう」を使いこなそう 

こんにちは!香港に住んで25年。日本語を教えて20年。

香港と香港人が大好きで人生のほとんどを

香港での日本語教授にかけてきたWatashicreateの鈴木妃佐子です😊

今まで、日本語初心者からN1レベルの学生まで3,000名以上に日本語を教えてきました。

大家好!我是一位居港25年,最喜歡香港和香港人,

人生的大部分時間都在香港擔任Watashi Create日語學校的鈴木校長!

至今已教了3,000多名以上的學生日語和擁有20年教學經驗。


疑問文が上手く使えないから、会話が続かない(;o;)。。

質問に、「はい」「いいえ」で答えるのが精一杯(^^;)。。

でも、疑問詞を使った定形文(フレーズ)を

自分の中にいくつか予め持っておけば、

日本人と会話のキャッチボールができるようになる!!

不能靈活地使用疑問詞,便無法持續對話。

回答問題時盡力了也只能說「是」或「否」。

但是如果自己預先準備一些使用疑問詞的固定phrase,

就可以與日本人進行對話!

1)疑問文:【何(なに/なん)】(什麼)

①『何(なに)』と『何(なん)』 何は、

「なん」と読む場合と、

「なに」と読む場合がありますが、

これは簡単に仕分けられます。 「何」這個字,有讀成「なに(nani)」的情況,

也有讀成「なん(nan)」的情況、這個其實很容易區分。 「なに」と読む場合は、

後ろに助詞の「を」か「が」か「も」が来た場合のみです。 なにを、なにが、なにも。 念「なに」的時候、

只有後面的助詞是「を」或者「が」或者「も」的時候。 なにを、なにが、なにも。 それ以外は、「なん」と読みます。 なんの、なんで、なんと、なん人(数詞)、なんですか? 除此之外、則讀「なん」。 なんの、なんで、なんと、なん人(数詞)、なんですか? ②何(なん)ですか?(什麼嚟架?) これは、何ですか?

(這個是什麼?) 好きな食べ物は、何ですか?

(喜歡的食物是什麼?) ③何 + 助数詞(幾+數量助詞) 『何個(なんこ)』

(幾個) 何個要りますか?

(要幾個?) 『何時(なんじ)』

(幾點) 今何時ですか?

(現在幾點?) 『何歳(なんさい)』

(幾歲) 何歳ですか?

(幾歲) 『何人(なんにん)』

(有多少人) 何人来ますか?

(多少人來) 『何年(なんねん)』

(幾年) 何年ここに住んでいますか?

(你在這裹住了幾年) ④何 + 助詞(幾+助詞) 『何が(なにが)』

(什麼) 何が食べたいですか?

(你想食什麼) 『何を(なにを)』

(什麼) 何をしますか?

(你做什麼) 『何も(なにも)』

(什麼也) 何もしません。

(我什麼也沒有做) 『何の(なんの)』

(什麼的) 何の雑誌が好きですか?

(你喜歡什麼的雜誌) 『何で(なんで)』

(乘坐什麼) 何で来ましたか?

(乘座什麼來) 『何と(なんと)』

(什麼) 何という意味ですか?

(是什麼意思) 『何でも(なんでも)』

(什麼都行) 何でも食べます!

(什麼都食!) 2)疑問文:【誰(だれ)】(誰) ①誰(だれ)ですか?(是誰) あの人は、誰ですか?

(那個人是誰) 好きな歌手は誰ですか?

(喜歡的歌手是誰) ②誰+助詞(誰+助詞) 『誰が(だれが)』

(誰) 誰が好きですか?

(喜歡誰) 『誰の(だれの)』

(誰的) これは、誰のですか?

(這是誰的) 『誰と(だれと)』

(和誰) 誰と来ましたか?

(和誰來了) 『誰も(だれも)』

(誰也) 誰もいません。

(沒有人) 『誰でも(だれでも)』

(誰都) 誰でもいいです。

(誰都行) 3)疑問文:【どこ】(哪裡) ① どこですか?(在哪裡) ここは、どこですか?(這裡是哪裡) あなたの家は、どこですか?(你家在哪裡) ② どこ+ 助詞(哪裡 + 助詞) 『どこへ』(表往哪裡) どこへ行きますか?(你去哪裡) 『どこに』

(在哪裡) 駅は、どこにありますか?

(車站在哪裡) 『どこが』

(強調哪裡) 日本でどこが一番好きですか?

(你在日本最喜歡哪裡) 『どこを』

(將哪裡) どこを間違えましたか?

(你弄錯了哪裡) 『どこの』

(哪裡的) どこのレストランがお勧めですか?

(推薦哪裡的餐廳) 『どこも』

(哪裡也) 今日はどこも行きません。

(今天哪裡也不去) 『どこで』

(強調位置、在哪裡) どこでご飯を食べますか?

(在哪裡吃飯?) 『どこから』

(從哪裡來?) どこから来ましたか?

(你從哪裡來的?) 『どこまで』

(到哪裡) どこまで?

(到哪裡?) 『どこでも』

(哪裡都) どこでもいいです。

(哪裡都好) 4)疑問文:【いつ】(何時) ①いつですか?(什麼時候?) 誕生日は、いつですか?

(生日是在何時?) 日本旅行は、いつですか?

(日本旅行是在何時?) ②いつ(何時?) いつ 日本へ行きますか?

(何時去日本?) いつ 一緒にご飯を食べますか?

(什麼時候一起食飯?) ③ いつ+ 助詞(何時 + 助詞) 『いつから』

(何時開始) いつから日本へ行きますか?

(何時開始去日本?) 『いつまで』

(直至何時) いつまで日本にいますか?

(直至何時在日本?) 『いつも』

(總是) いつもいません。

(總是不在) 『いつが』

(什麼時候) いつが都合が良いですか?

(什麼時候方便?) 『いつでも』

(隨時) いつでもいいです。

(隨時都可以) 『いつの』

(什麼時候的) これは、いつの牛乳ですか?

(這是什麼時候的牛奶?)

5)疑問文:【どう】(如何) どうですか?/どうでしたか?

(怎麼樣?/怎麼了?)


この料理は、どうですか?

(這個料理怎麼樣?)

最近、どうですか?

(最近怎麼樣?)

お仕事は、どうですか?

(你的工作怎麼樣?)

旅行は、どうでしたか?

(旅行怎麼了?)

プレゼンテーションは、どうでしたか?

(圖像處理怎麼了?)


*****


どうですか?疑問詞を上手く使えそうですか? 疑問詞を使った定形文(フレーズ)を

自分の中にいくつか予め持っておけば、

怖がらずに日本人と会話のキャッチボールができるようになります。 ぜひ、上のフレーズを何度も声に出して読んでみて下さいね!

これとっても大切です!! インプットしたら、必ずアウトプット!! 怎麼樣?靈活地使用疑問詞嗎? 自己預先準備幾個使用疑問詞的句子(phrase)的話、

不用懼怕便能接到和日本人對話的球。 請大聲閱讀上述phrase!這很重要!! 輸入(input)後,請務必輸出(output)!! そして、旅行へ行った時や、日本人に会ったら、

覚えたフレーズでどんどん自分から質問を投げかけてみて下さい! 然後去旅行時或和日本人見面的話,用所學的phrase問自己越來越多的問題! まず先にアウトプットの予定

(例えば旅行、日本人に会う、日本語レッスンなど)を

立てるのも早く上達するコツです。

その予定に合わせてインプットを行うとより集中力が増しますから。 ぜひ試してみて下さいね*\(^o^)/* 首先第一步是計畫您的輸出(例如旅行、與日本人見面、日語課程等)。 比起按照時間表進行輸入您將會更增加專注力。 請一定要嘗試下*\(^o^)/*


225 次瀏覽
JLPT N5 Blog
  • Facebook
  • YouTube
Watashi+852 9043-2280.png

© 2019 Watashi Create Limited  All right Reserved.