日本文化:個人推薦10部日本電影

更新日期:2 天前

日本文化:私的おすすめ日本映画10選 

初次見面。從去年12月開始在和達知創作社工作,我叫日田永輝。英文名字是Teru。是日本人的父親和香港人的母親的混血兒。

皆様はじめまして。

去年の12月から和達知創作社で働いております、日田永輝と申します。

英語名はTeruです。

日本人の父と香港人の母を持つハーフです。


我是福岡出身,在大學學習了影像藝術。興趣是讀書、藝術鑒賞、籃球、滑板、卡拉ok。今後想在 blog 和 SNS 上投稿關於日本文化的報道。請多關照。

福岡出身で、大学では映像芸術を学びました。

趣味は読書、芸術鑑賞、バスケットボール、スノーボード、カラオケです。

今後、ブログやSNSで日本文化に関する記事を投稿していきたいと思っております。

どうぞ、よろしくお願いいたします。


話雖如此,這次的主題是「個人推薦的10部日本電影」。為什麼選擇日本電影作為主題,是因為我喜歡電影。還有一個真正的理由,影片對語言學習很有效。

ということで早速ですが、今回のテーマは「私的おすすめ日本映画10選」です。

なぜ日本映画をテーマに選んだかというと、私が映画好きだからです。

もうひとつ、映像が言語学習に有効だからという真面目な理由もあります。


掌握對話中單詞的含義

会話中の言葉の意味をキャッチする

語言的意思是,把它嵌入到說話的情境中。

言語の意味というのは発話状況の中に埋め込まれています。


例如,假設有一對戀人— Takashi 和 Miyuki。

例えば、恋人同士のたかしくんとみゆきさんがいるとします。


很長時間沒能見面,久別重逢時的「Takashi!」是,「好久不見!真想見你!」的意思。

長い間会えなくて久し振りに会えた時の「たかし!」は、

「久し振り!会いたかった!」という意味かもしれません。


住在一起從廁所裹發出的「Takashi!」是,「拿衛生紙!」的意思。

一緒に住んでいてトイレから発せられた「たかし!」は、

「トイレットペーパー取って!」という意味かもしれません。


這是一個極端的例子,但是在語言方面,有說話的狀況才能決定意思。

これは極端な例ですが、言語というのは例外なく、

発話状況があって初めて意味が決まるものなのです。


在語言學習中,學習文法和單字固然重要,直接經歷說話的狀況和文化背景也是非常重要的。

言語学習において、文法や単語を学ぶことはもちろん重要ですが、

発話状況や文化的背景をそのまま経験するということも非常に重要です。


讓我們來「體驗」日語吧

日本語を「体験」しよう

那麼,怎麼能獲取日語的語言狀況和文化背景呢?最理想的是,在日本與日本人生活。

では、どうすれば日本語の発話状況や文化的背景を経験出来るでしょうか?

最も理想的なのは、日本で日本人と生活することです。


大家都知道歸國子女不用辛苦也能成為雙語人才。去日本旅行也是很有效的經驗,和日本人說日語的機會少的話可能感覺不到什麼效果。

帰国子女が苦労せずバイリンガルになれることは皆さんもご存知でしょう。

日本に旅行に行くというのも有効な経験ですが、

日本人と日本語を話す機会が少なければ効果はあまり感じられないかもしれません。


那麼在香港學習日語最有效的學習方法是什麼呢?那是向在日本出生長大的日本人母語為日語的先生開始學習。

それでは香港にいながら日本語を習得するのに最も有効な学習方法は何でしょうか?

それは日本で生まれ育った日本人ネイティブの教師から日本語を習うことです。


但是,在教室上課的時間是有限的。學習語言不可缺少的是需要時間學習。一邊補充學習時間,一邊體驗說話狀況,文化背景,就是看那個國家的影像作品。

しかしながら、教室でレッスンを受ける時間には限りがあります。

言語習得には学習時間が必要不可欠です。

その学習時間を補いながら、発話状況、文化的背景を経験するのに効果的なのが、

その国の映像作品を観ることなのです。


高質量的影像作品,一邊享受,一邊有很高的臨場感,能經歷說話的狀況與文化背景。其實最好是沒有字幕看的,如果不明白意思的話,有字幕也沒關係。不用在意細節,總之讓我們吧樂在其中吧。

質の高い映像作品は、楽しみながら、高い臨場感を持って、

発話状況、文化的背景を経験することが出来ます。

本当は字幕無しで観る方がいいですが、意味が分からなければ字幕付きでも構いません。

細かいことは気にせずに、とにかく楽しみましょう。


我個人推薦的10部日本電影

私的おすすめ日本映画10選

這樣一來,開場白就變長了。學生時代一年看 200 部以上電影的 Teru 推薦「個人推薦的10部日本電影」因為我不喜歡排序,所以按照年代順序排列。

という訳で、前置きが長くなってしまいましたが、

学生時代年間200本以上の映画を観てきたTeruがおすすめする

「私的おすすめ日本映画10選」

順位付けをするのは嫌いなので年代順に並べてあります。


從成人到孩子也能享受的東西,從舊的東西到最近的東西都集齊了。如果有喜歡的作品的話,請也看看那個導演的其他作品。全部都是代表日本的名導演。

大人向けから子供も楽しめるもの、古いものから最近のものまで揃えました。

お気に入りの作品があったら、その監督の別作品も観てみて下さい。

すべて日本を代表する名監督です。


1・黑澤明「七武士」1954年

  黒澤明『七人の侍』1954年


2・小津安二郎「秋刀魚之味」1962年

  小津安二郎『秋刀魚の味』1962年


3・長谷川和彥「偷太陽的男人」1979年

  長谷川和彦『太陽を盗んだ男』1979年


4・北野武「那個男人,凶殘」1989年

  北野武『その男、凶暴につき』1989年


5・山田洋次「兒子」1991年

  山田洋次『息子』1991年


6・矢口史靖「水男孩」2001年

  矢口史靖『ウォーターボーイズ』2001年


7・原惠一「蠟筆小新:風起雲湧 猛烈!大人帝國的反擊」2001年

  原恵一『クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ モーレツ! オトナ帝国の逆襲』2001年


8・今敏「盜夢偵探」2006年

  今敏『パプリカ』2006年


9・高畑勛「輝夜姬物語」2013年

  高畑勲『かぐや姫の物語』2013年


10・湯淺稱「春宵苦短 少女前進吧!」2017年

  湯浅政明『夜は短し歩けよ乙女』2017年


我們和達知創作社是香港唯一的私人定製日語學校。仔細聆聽你的煩惱和希望, 制定伴隨你的學習計劃。中環總校也有快樂豐富的活動。為學生準備了各種各樣的定製計劃 ☺️和我們一起學習日語嗎?首先一定要來嘗試免費體驗,請體驗一下定製的秘訣吧!

和達知創作社は香港で唯一のプライベートカスタマイズができる日本語学校です。

あなたの悩みや希望を細かく聞いて、あなたに寄り添った勉強のプランを立てます。

中環総校では楽しいイベントも盛りだくさん。

学生さんの為に色々なカスタマイズプランを準備しています☺️

私達と一緒に日本語を勉強しませんか?

まずはぜひ無料体験に来て、カスタマイズの極意を体験してみて下さい!


30分鐘免費日語課堂申請⇩

日語老師介紹⇩

https://www.watashi.com.hk/our-teachers


271 次瀏覽
JLPT N5 Blog
  • Facebook
  • Instagram
  • YouTube
Watashi+852 9043-2280.png

© 2019 Watashi Create Limited  All right Reserved.