• Facebook
  • YouTube
Watashi+852 9043-2280.png

© 2019 Watashi Create Limited  All right Reserved.

歴史的な瞬間☆*o(≧▽≦)o*☆

更新日期:2019年9月24日


4月1日新しい元号が発表されましたね!!


明治(めいじ)→45年(1868年〜1912年)

大正(たいしょう)→15年(1912年〜1926年)

昭和(しょうわ)→64年(1926年〜1989年)

平成(へいせい)→31年(1989年〜2019年)

令和(れいわ)→2019年〜


歴史的な瞬間☆*o(≧▽≦)o*☆


今日は、Watashi Createの先生方にも

感想を伺ってみました!


順子先生🍶

「漢字を見ずに、音だけを聞いた時、

綺麗な響きだなと感じました。

"和"という文字は昭和などで見るように

馴染みのある漢字ですが、"令"って新しいなと。

新しいものを取り入れ、

古い、伝統あるものも残して、

これからの時代に沿う元号だなと感じました。」


真理子先生🌱

「"れいわ", 音だけ聞いた時は

"れい"が少し冷たい感じがしましたが,

出典の万葉集の歌を読んだら,

素敵な元号だなと思いました💕」


理恵子先生✨

「令和と聞いて、命令の令なので、ちょっと意外でしたが、

令月の令と、令嬢などにも使う「良い」という意味もあるそうで、

文学的な印象を受けました。

平成の発表の時より、ちょっと気持ちが引き締まった感じがします。凛とした感じ。」


恵子先生🌸

「私も綺麗な元号に決まったと思いました。これを機に、万葉集も注目されるでしょうね。」


私鈴木🦊個人的には、

「"令和"は女性的な響きだなぁと感じました。

優しく柔らかい。

"平成"を今思うと男性的な響きだったのかなぁ。少し固めできちっと感がある。


31年前の年号の発表時には、中学生だったので、それ程歴史的な瞬間に立ち会えたとの感動はなかったのですが、今回は感動も一入😊年号と共に、時代も少しずつ動いていきますね!!」


さて、どんな時代の幕開けかなぁ〜☺

年号の一文字が入ってる「"和"達知創作社」も、

"令和"と共に歩んでいきます😆👍

124 次瀏覽
JLPT N5 Blog