Blog

敬語表現(尊敬語・謙讓語・丁寧語)活用表

敬語表現(尊敬語・謙譲語・丁寧語)活用表

和首初次見面的人說話時,以及在商業場面,都會使用敬語。
初対面の人と話す時やビジネスシーンでは、敬語が使われます。

為了能變得正確使用,這個 blog 裡面會介紹各種動詞的敬語表現和文型。此外,為了方便使用,也用列表整合了。
正しく使えるように、本ブログでは、様々な動詞の敬語表現や型を紹介します。
また、使い易い様にリストにもまとめてみました。

1)敬語的種類
  敬語の種類

敬語主要分為 ①尊敬語 ②謙譲語 ③丁寧語 3種類。
敬語は主に ①尊敬語 ②謙譲語 ③丁寧語 の3種類に分けられます。

【尊敬語】是對說話對象的行為使用。以「抬舉」說話對象來表現敬意。
尊敬語は、相手の行為に対して使います。
相手を持ち上げることで敬いを表現します。


例)
先生は教室にいらっしゃいます
老師教室裡。
【謙讓語】是對自己的行為使用。面對說話對象,以自己的謙遜來表現敬意。
謙譲語は、自分の行為に対して使います。
相手に対して自分がへりくだることで敬意を表します。


例)
私(わたくし)は、明日先生のご自宅へ伺います(うかがいます)
明日去拜訪老師的住所。
【丁寧語】是使用禮貌(丁寧)的措辭來對對方表示敬意。既不「抬舉」說話對象(尊敬語),也不「降低」自己(謙讓語)。
【丁寧語】は、相手に対する言い回しを丁寧にすることで敬意を表します。
相手を立てたり(尊敬語)、自分を下げたり(謙譲語)はしません。

 
使用「~ます」「~です」。
「~ます」「~です」を用います。
 
例)
あなたは、お酒を飲みますか?
你喝酒嗎?

わたしも、お酒を飲みます。
我也喝酒。

2)主要動詞的敬語表
  主な動詞の敬語表

中文尊敬語丁寧語謙譲語
去/來いらっしゃいます.行きます(去)
.来ます (來)
参ります
いらっしゃいますいますおります
去(拜訪)×・(~のうちへ)行きます(去~的家)
・聞きます
伺います
吃/喝召し上がります・食べます(吃)
・飲みます(喝)
いただきます
(我)獲得×もらいますいただきます
(他人)給我くださいますくれます×
なさいますしますいたします
說話おっしゃいます言います申します
ご覧になります見ます拝見します
知道ご存じです知っています存じております
會面×会いますお目にかかります

3)敬語的表現(文型)
  敬語の表現(文型)

① 尊敬表現
  尊敬表現

1) グループ1、2の動詞 ます になります。

例)
お食べになります。
(您)吃東西。
グループ3の動詞 します(× 来ます) になります。

例)
ご説明になります。
(您)在說明。
2) グループ1、2の動詞 ます ください。

例)
お食べください。
請(您)吃東西。
グループ3の動詞 します(× 来ます) ください。

例)
ご注意ください。
請(您)注意。
3)グループ1の動詞 あ段 れます。

例)
会われます、帰られます。

(和您)會面、(您)回去。
グループ2の動詞 あ段 られます。

例)
食べられます、見られます。

(您)吃東西;(您)看。
グループ3の動詞 あ段 します→されます;来ます→来られます。

例)
食事されます、持って来られます。

(您)吃飯;(您)拿來。

② 謙讓的表現(文型)
  謙譲の表現(文型)

1)グループ1、2の動詞 ます します。

例)
お持ちします。

(我為您)拿。
グループ3の動詞 します (× 来ます)します。

例)
ご説明します。

(我為您)說明。

4)「お」「ご」

在名詞、形容詞、副詞的前面加上「お」或「ご」,能夠對那個名詞的所有者,或者那個狀態的人表現出尊重。
名詞、形容詞、副詞の頭に「お」または「ご」をつけて、その名詞の所有者、或いはその状態の人を尊重することができます。

要加「お」或「ご」哪一個,根據詞彙而有差異。一般來說,在日本語的訓讀[詞語] 前加上「お」,在中國傳來的音讀 [詞語] 前加上「ご」。
「お」と「ご」のどちらをつけるかは、語彙によって異なります。一般的に「お」は日本語の訓読みに、「ご」は中国から入って来た読み、音読みにつきます。

名詞形容詞副詞
お国 
 (您的)國家

お名前 
 (您的)名字

お仕事 
 (您的)職業

お電話 
 (您的)電話
お元気 
 (您的)精神

お暇
 (您的)閒暇時間

お忙しい
 (您的)忙碌

おきれい
 (您的東西)美麗
お久しぶり
 (與您)好久不見

お少し
 (您的)一點點
ご家族
 (您的)家人
 
ご旅行
 (您的)旅行
 
ご飯
  (您的)飯或對食物表示尊敬、感謝之意
 
ご兄弟
 (您的)兄弟
ご親切
 (您的)親切
 
ご熱心
 (您的)熱心
 
ご心配
  (您的)擔心
ご自由に
(請您)自由地
 
ごいっしょに
(請您)一起
 
ごゆっくり
(請您)慢慢地

※ 在外來語前通常不加(「お」「ご」)。
外来語には通常つきません。

筆者:鈴木妃佐子校長 Suzuki Hisako
翻訳:林暁旻


30分鐘免費諮詢

以前學過。。停了好長時間。。
但是,還想再重學一次日語。。
應該從哪裡開始才好呢?

對於這樣的你,交由和達知創作社來回答吧!
可以先來個徹底諮詢,然後參加30分鐘的免費試用諮詢。
現在線上也可以哦~